豊富な業種が存在する

好きな時間に働ける、知り合いに風俗店で働いていると気づかれにくい、時給が高いなど様々なメリットがあり、風俗店の中でもデリヘルの人気が高まっています。 本業や学校があって、空いている時間に稼ぎたい人に向いている仕事です。 賢く時間を使い、高収入を得ましょう。

こちらがお客さんのもとに行く

一言で風俗店といっても、様々な業種があります。
まずは業種ごとの特徴を知らないと、自分に合う風俗店がわかりません。
好きな時間に働きたい人は、デリヘルを選択しましょう。
デリヘルは、お店に出勤しないというのが大きな特徴です。
代わりに指名が入ったら、お客さんの指定した場所に行きサービスを行います。
深夜や昼間でも経営しているデリヘルが多く、空き時間に稼げる面がメリットです。

時給が良いことを優先するなら、ソープを選んでください。
ソープは時給が1200円を超えるところが多いですが、性的なサービスをするので負担が大きいです。
また中には、高級ソープというところもあると覚えておきましょう。
高級ソープは時給がさらに高くなっており、非常に稼ぎやすいです。
しかしお客さんを確実に満足させるため、採用する女性は条件が厳しく決められています。
自信がある人は、高級ソープの求人に応募しましょう。

風俗の初心者は、キャバクラで働きましょう。
キャバクラはソープやデリヘルとは異なり、性的なサービスをしません。
お客さんと会話をしたり、お酒を楽しんだりする仕事なので負担が少ないです。
その分時給が下がり、相場は1000円ほどです。
しかしキャバクラでも指名回数が増えるとボーナスが追加され、ソープやデリヘル並みに稼げるので頑張ってください。
指名回数を増やすためには、外見と内面を磨くことが大切です。
どちらかだけ秀でていても、お客さんに好かれません。

ソープで働いてみよう

風俗店の中で、最も時給が良いのはソープです。 稼ぎたい人におすすめですが負担が大きく、毎日何時間も働くと疲れてしまいます。 体力も必要なので、自分にできるのかよく考えましょう。 外見に自信がある人は、高級ソープと呼ばれるお店で働いても良いと思います。

風俗で働いたことがない人

これまでに全く風俗で働いた経験がない人に、デリヘルやソープの仕事は厳しいと思います。 そこで、キャバクラを選択しましょう。 キャバクラは座ったまま仕事に取り組めるので体力がない人でもできますし、さらにお客さんと肉体的な接触がなく、安心して働けます。